WinDVD 10 OEM(Logitec BDドライブ バンドル版)

0 users found this article helpful

本アップデートプログラムを使用することで、下記の修正が適用されます。
※対象製品は以下参照

修正内容:

Intel第11 世代プロセッサー(Tiger Lake, Rocket Lakeアーキテクチャ) 搭載のPCでBlu-rayディスク タイトルの再生が行えなくなる問題を修正

対象機器:

ロジテック株式会社製Blu-rayディスクドライブ

対象バージョン:

バージョン 10.9.0.174
バージョン 10.9.0.178
バージョン 10.9.0.182
バージョン 10.9.0.207

アップデート後のバージョン:

本アップデートプログラムを実行することで、ロジテック株式会社製Blu-ray ディスクドライブ製品に添付されている WinDVD 10 OEMのバージョンが「10.9.0.383」にアップデートされます。

バージョンの確認方法は下記の通りです。

WinDVDを起動し、メインウィンドウの上で右クリックします。
サブメニューから「設定」を選択します。
設定情報のダイアログで「情報」タブを選択します。


アップデート方法:

以下の手順でアップデートしてください。

  1. 起動しているソフトウェアは全て終了してください。
  2. 次の [ダウンロード] をクリックしてアップデータをダウンロードしてコンピュータに保存してください。
    ダウンロード (WinDVD_Logitec_patch_10.9.0.383.exe、約45MB)
     
  3. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行してください。
  4. 「Update Module へようこそ」のメッセージが表示されます。表示されるメッセージに従って進めてください。
  5. アップデートが終わると、「セットアップは、コンピュータへ Update Module のインストールを終了しました。」とメッセージが表示されます。 [完了]ボタンを押してアップデートを終了します。


注意事項:

弊社は、告知なしに個々に記載された仕様等を変更することがあります。記載された商品名等は、各社の商標または登録商標です。


本アップデートプログラムはNorton AntiVirusウィルススキャンプログラムによって ウィルス チェックを行っております。


リリース日:
2021-10-01

 

Was this article helpful?

Tell us how we can improve it.